こんなにあります!毛皮のバラエティー

世界中の人を虜にする毛皮

毛皮にはさまざまな種類があり、毛の長さや柔らかさ、手触りなど異なった特徴をそれぞれ持っています。皮革や生地などと違って立体的な材質なので、加工のやり方によって新しい魅力を醸し出すことができるバリエーションのある素材です。いくつか代表的な毛皮の種類をご紹介します。
「シルバーフォックス」は銀キツネの毛皮のことで、赤キツネが突然変異した種類のものです。長い銀色と黒色の毛が特徴的で、割合よって黒っぽいものと白っぽいものがあり、黒と銀が美しく鮮明であるほど良質であるとされています。装飾した場合は銀色の毛が染まりますが、黒色のそのまま残り、非常にラグジュアリーな雰囲気があるので世界中の人に愛されている毛皮です。

世界のセレブに愛されている毛皮

「ブルーフォックス」は青キツネの毛皮のことで、フォックス系の中でもシルキーな毛質が特徴的で、毛皮の材料として最も利用されています。染色が比較的簡単なので、さまざまな色を表現することができ、コートの種類に合わせて染色される場合があり、リッチな雰囲気を醸し出してくれる毛皮です。「セーブル」は日本名で黒テンのことで、ロシアで生まれたセーブルはロシアンセーブルと呼ばれており、最高級の毛皮として非常に効果な素材です。生息地によって毛質や毛色が異なりますが、濃い茶色やベイジュなどさまざまな色合いがあり人気があります。中でも白色の刺毛が混じりあったシルバリータイプは希少価値が高く高級品として扱われています。しなやかで柔らかく、非常に光沢に富んだゴージャスな毛皮です。耐久性や保湿力にも優れており、世界中のセレブたちに愛されています。